ひなたでゆるり

読書のコトとちょっぴり日々のコトブログ

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

スポンサードリンク | - | - | - | 
<< 『エデン』近藤史恵 | 『新参者』東野圭吾 >>

『オー!ファーザー 』伊坂幸太郎

オー!ファーザー
オー!ファーザー
伊坂幸太郎/新潮社
みんな、俺の話を聞いたら尊敬したくなるよ。我が家は、六人家族で大変なんだ。そんなのは珍しくない?いや、そうじゃないんだ、母一人、子一人なのはいいとして、父親が四人もいるんだよ。しかも、みんなどこか変わっていて。俺は普通の高校生で、ごく普通に生活していたいだけなのに。そして、今回、変な事件に巻き込まれて―。

これぞ伊坂作品!と大満足の作品でした。4人の父親という設定が何よりも楽しい。
父達は由紀夫にめっぽう弱くて、由紀夫への愛はそれはもう溢れんばかりに満ちていて、何だかんだ言って満更でもない由紀夫の照れた感じがまた良いなぁ。
その由紀夫もパパ達も大きく包んでしまう母の愛が最高!

伊坂作品の醍醐味、散らばった伏線がパチンパチンとパズルのピースのようにはまっていくさまがそれはそれは気持ちよくて、特に野球選手の話には思わず「おおおーっ!」と声あげて喝采しておりました。
あり得ない事件に巻き込まれてしまった由紀夫ですが、これでまた家族一丸となって何だかんだ言ってみんなこれからも一緒に暮らしていくんだろうなぁ、とあったかな気持ちで読み終えました。う〜ん良い!

ここ最近伊坂作品がどうにもしっくりこなくて、それがどうしてなんだろうかと思ってて、でもこの作品は久しぶりに大いに堪能して昔の伊坂さんだ!と懐かしくて。
あとがき読んで納得。それはそれで寂しいのかな。でもこれからも楽しみなのであります。

読了日:2010年4月27日
かりさ | 著者別あ行(伊坂幸太郎) | comments(2) | trackbacks(3) | 

スポンサーサイト

スポンサードリンク | - | - | - | 

COMMENTS

Posted by 苗坊  at 2010/07/09 11:38 PM
こんばんわ^^こちらにも失礼いたします。
これこれ!こんな作品を待ってたのよ〜と思いました。
由紀夫も4人のお父さんもお母さんも、みんな素敵でしたね〜。
事件に巻き込まれた時も、お父さんみんながヒーローのように見えました。
これからの作品はどうなるのか不安もありますが、それでもやっぱり楽しみです^^
Posted by かりさ  at 2010/07/12 12:09 PM
★苗坊さんへ
こんにちは〜!コメントありがとうございます♪
そうなんです!これぞ伊坂さん!って興奮して読みました。
とはいいつつ、最近の伊坂作品あまり読んでないのですよね。
やっぱりちょっと合わないかなぁ、と断念してしまったり。
時期を見てまたいろいろと読んでみたいと思います。

4人のお父さんとおおらかなお母さん、素敵なんですよね。
そして伏線が拾われていくさまはお見事で気持ち良かったです。

COMMENT FORM




 

 

TRACKBACK

苗坊の徒然日記  at 2010/07/09 11:36 PM
オー!ファーザー 伊坂幸太郎
オー!ファーザークチコミを見る みんな、俺の話を聞いたら尊敬したくなるよ。我が家は、六人家族で大変なんだ。そんなのは珍しくない?いや、そうじゃないんだ、母一人、子一人なのはいいとして、父親が四人もいるんだよ。しかも、みんなどこか変わっていて。俺は普通の
デコ親父はいつも減量中  at 2010/09/08 9:23 PM
オー!ファーザー<伊坂幸太郎>−本:2010-36−
オー!ファーザークチコミを見る # 出版社: 新潮社 (2010/03) # ISBN-10: 4104596043 評価:88点 内容(「BOOK」データベースより) みんな、俺の話を聞いたら尊敬したくなるよ。我が家は、六人家族で大変なんだ。そんなのは珍しくない?いや、そうじゃないんだ、母一
じゅずじの旦那  at 2010/10/15 10:42 AM
【オー!ファーザー a family】 伊坂幸太郎 著
他の父親って何? 誰の父親のこと?  まずは来訪記念にどうかひとつ!  人気blogランキング【あらすじ】みんな、俺の話を聞いたら尊敬したくなるよ。我が家は、六人家族で大変なんだ。そんなのは珍しくない?いや、そうじゃないんだ、母一人、子一人なのはいいとし
Trackback url: